カテゴリー
未分類

すまほで動画撮影をして副業

最近は様々なところで動画を活用したYouTube、さらには動画を撮影して販売するような作業が増えてきています。以前はこのような動画を撮影して編集しようと思えば非常に後からシステムやスタジオまで必要になっていましたが、今はそんな事はありません。
実際に数多くのYouTubeをなりわいにしている方々を見ているとわかると思いますが、スマートフォンと市販の機材だけでかなりの編集、さらには高解像度の撮影を行うことができるのが実態です。
実際にプロシューマーとでも言うべき、お金をとってもいいようなクオリティーの高い動画を撮影編集するような方々が多く存在します。友人や知人の結婚式などを撮影して編集、さらにはディスクに焼き増しをして安く販売するようなスキルを持った方々が数多く存在します。
もちろん、プロクオリティーとなれば非常に厳しいかもしれませんが、ちょっとした休日の副業であれば口コミなどを参考にしてうまく宣伝することで近隣のちょっとした行事に自分自身のスキルを生かし動画を撮影、編集するような仕事を請け負う事は可能です。もちろんプロのような高い報酬を受け取るのではなく、あくまでも趣味+ αの範疇で受けることができれば充分でしょう。それでも、YouTubeで広告収入を得るよりも簡単に実体としての収入を得ることが可能になります。またこのようにいくつか仕事をこなしていけば口コミでさらにそのような実力が伝わると思います。2020年度はどうしてもコロナウィルスの影響で様々な場面でオンライン会議や動画での配信が増えつつあります。これはビジネスの世界だけではなく趣味の世界でも同じことです。それだけに高い報酬を受け取る事は難しいとしても謝礼レベルで副業として動画の撮影や動画の配信を行うことをなりわいとする事は比較的簡単だと言えるでしょう。
それも、自分自身で簡単に機材を揃えることができ、投資はほとんど必要ないと言えるレベルです。自前のスマートフォンに、スイッチャーやパソコンに編集ソフトをインストールするレベルで十分に対応できるのが実態です。
男性でも女性でも、年齢も関係なくスマートフォンで撮影することが好きな方、自信がある方はスイッチャーや編集ソフトの使い方さえ覚えれば簡単に副業として収入を得ることができるようになるかもしれません。趣味の範疇からスタートで構わないと思いますのでまずはいちど試してみてください。